© Viajes, Inc.  All rights reserved.

 
​喜心とは

「人」を「良くする」と書いて「食」。

 

「喜心」とは、

食事をつくることも、食べることも、

そのすべてが修行であり、

生きることそのもの、

喜ぶべき尊いおこないという

禅の教えからきています。

 

食に喜心をもって向き合えますように。

About Kishin

With a mission to deliver hearty culinary experience

with Japanese spirit, 

we have started the Kishin Project  in Kyoto.

 

The word Kishin comes from zen. 

The literal meaning of 喜心 is joyful mind. 

 

The character “食” (meaning meal in Japanese) is structured with a combination of the characters “人” (meaning person) and “良” (meaning good);

 

Kishin is based on a belief that preparing and having

a meals are all part of training, and therefore should all

be regarded as a precious and joyful act in a daily life.

 

Now there are two Breakfast Kishin restaurants in Japan. Breakfast Kishin provides a Japanese cuisine experience through local style breakfast, with a particular

focus on using fresh, local ingredients.

 

And sometimes they are places for guest chefs to meet with the locals and visitors, and vice versa.

The visiting chefs will open a pop-up restaurant

for a limited time.

With professional grade facilities, it is an ideal place for the visiting chefs to fully express themselves.

 

Our wish for Kishin Project is to become a place

where people gather around and take home

the spirit of Kishin.

 
 
朝食 喜心
Breakfast by Kishin

心豊かな一日をはじめる食事

心のこもった料理のお手本は、

お母さんの手料理。

つくり手にこだわった

「日本の朝食」という

食からの体験をご提案します。

Our inspiration of hearty breakfast comes from

our mother’s homemade dishes.

Breakfast Kishin provides a Japanese cuisine experience through Japanese-style breakfast, with a particular

focus on using fresh, local ingredients

around Kyoto and Kamakura.

※ 内容は予告なく変更する場合があります

​お知らせ
Recent updates

朝食喜心 kamakura のお知らせ

朝食喜心 kamakura 10/13(日) 9:30より営業再開

いつも朝食喜心 kamakura をご利用いただき、

誠にありがとうございます。

台風19号の影響に伴い、

10/13(日)は9:30(第2枠)から

営業再開いたします。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

どうかお気をつけてお越しください。


なお、朝食喜心 kyoto は通常通り営業しております。


- Notice -

 

October 13th,

Kamakura will be opened from 9:30am.

Kamakura is going to be opened from 9:30  due to typhoon.

 

Thank you.

- Breakfast Kishin Kamakura -

p.s.

Kyoto has opened as normal.

Thank you.

 

朝食喜心からのお知らせ

朝食喜心からのお便り

朝食喜心(運営:Viajes, Inc.)のメーリングリストをはじめました。

 季節折々のご案内をお届けいたします。ぜひご登録ください

Please join us our mailing list.

ご登録はこちら [Subscribe]

朝食喜心 kyoto からのお知らせ

京都のメニューについて(更新)

日頃は、朝食喜心 kyoto をご利用くださいまして、

誠にありがとうございます。

汁物を通常メニューにてご用意いたしております。
 

一. 京白味噌の豚汁

二.  季節野菜の汁物

三. 海鮮和風トマト汁

みなさまのお越しをスタッフ一同、

心よりお待ちしております

The Regular Soup 2019

@Kyoto

We'd like to serve our regular menu for you.

1. Shiromiso Pork Soup

Kyoto White Miso

with Pork and Root Vegetables

 

2.  Seasonal Vegetable Soup

Vegetable Clear Style

 

3. Seafood Tomato Soup

Tomato soup with seafood

in Japanese-style broth

Please enjoy with Breakfast Kishin Kyoto

 

Thank you. 

 

- Breakfast Kishin Kyoto -

朝食喜心 kamakura のお知らせ

鎌倉のメニューについて(更新)

日頃は、朝食喜心 kamakura をご利用くださいまして、

誠にありがとうございます。

汁物について、薬膳汁など、

秋のメニューをご用意いたしております。
 

一. 鶏塩薬膳汁

二.  海鮮和風トマト汁

三. 喜心のけんちん汁

みなさまのお越しをスタッフ一同、

心よりお待ちしております

The Autumn Soup 2019

@Kamakura

We'd like to serve the special autumn menu for you.

1. Five types of Spice & Herbs Soup

5 types of Spice & Herbs Soup

with chicken, potato and onion

2.  Seafood Tomato Soup

tomato soup with seafood  

in Japanese-style Broth

 

3. Kenchin-jiru

Kamakura origin vegetable

“Shojin” soup

Please enjoy this autumn

with Breakfast Kishin Kamakura

 

Thank you. 

鎌倉の駐車場について

この度、喜心 kamakura 正面のスペースを、

【喜心 kamakura 専用駐車場(1台分)】

としてご利用いただけるようになりました。

*

ご利用方法については、

シンプルに「先着順」とさせていただきます

※ご予約は受け付けておりません。

すでに駐車されている場合には、

お手数ではございますが、

従来通り、近隣のコインパーキングを

ご利用いただきますようお願い申し上げます。

*

ご利用に際しては、以下の点にご配慮ください。

・歩道を妨げないようにご駐車ください。

・トラブルや事故等の一切の責任を負いません。

・喜心をご利用以外の方はご遠慮いただいております。

Kishin Kamakura

Parking is ready.

From October 1st 2019,

Kishin Kamakura is available to use

a parking space for 1 guest.

This space is not available for booking (FIFO).

When the parking space is full,

please use the room at the pay parking lot

along the neighborhood.

Thank you.

- Breakfast Kishin Kamakura -

 
 

京都 店舗情報

Kyoto Information

京都 祗園

Gion, Kyoto

 朝食喜心 kyoto

京都市東山区小松町555

花とうろホテル祇園 1F

Hana-Touro Hotel Gion 1F

555 Komatsucho, Higashiyama-ku, Kyoto

075-525-8500 

info@kishin.world

営業時間: 7:30 - 14:50 (13:30 L.O.)

​定休日: 木曜日

Closed on Thursdays

Kyoto Access

​アクセス(京都)

京阪祇園四条駅⑥出口より徒歩3分。

四条通を東へ、花見小路通を南へ、二つ目の筋を右折。

花とうろホテル祇園 1F。

鎌倉 店舗情報

Kamakura Information

鎌倉 佐助 (2018/4/1 Open)

Sasuke, Kamakura

朝食喜心 kamakura

鎌倉市佐助 1-12-9

1-12-9 Sasuke, Kamakura-shi, Kanagawa

0467-37-8235 

kamakura@kishin.world

営業時間: 8:00 - 15:30

                    Breakfast & Brunch   8:00-15:30 (14:00 L.O.)

           Bar (Reservation Only) 18:00-22:30 (22:00 L.O.)

​定休日: 木曜日(ただしイベント開催日除く)

Closed on Thursdays

Kamakura Access

​アクセス(鎌倉)

鎌倉駅西口より徒歩8分(750m)。

鎌倉市役所の通り、トンネル1つ越える。

​※記載内容は予告なく変更する場合がございます。

 

京都 ご予約

Reservations

for Kyoto

朝食喜心 kyoto のお席の予約をご希望

される方は、以下の情報をご準備の上、

Web予約またはお電話にて

お問い合わせ下さい。

1. お名前

2. 電話番号

3. ご予約人数

4. 予約日 (定休日: 木曜日)

5. 予約時間 (以下よりお選びください) 

 

  ご予約枠

  第一枠: 07:30 - 08:50 

  第二枠: 09:00 - 10:20 

  第三枠: 10:30 - 11:50 

  第四枠: 12:00 - 13:20

  第五枠: 13:30 - 14:50

TEL: 075-525-8500

(定休日: 木曜日)

鎌倉 ご予約

Reservations

for Kamakura

朝食喜心 kamakura のお席の予約をご希望

される方は、以下の情報をご準備の上、

Web予約またはお電話にて

お問い合わせ下さい。

1. お名前

2. 電話番号

3. ご予約人数

4. 予約日 (定休日: 木曜日) 

5. 予約時間 (以下よりお選びください) 

 

  ご予約枠

  第一枠: 08:00 - 09:20 

  第二枠: 09:30 - 10:50 

  第三枠: 11:00 - 12:20 

  第四枠: 12:30 - 13:50

  第五枠: 14:00 - 15:20

 鎌倉のみ、夜限定、18:00-22:30 「喜心 bar(きしん ばる)」として、お酒と肴を2週間前までの完全予約制にてご提供(22:00 L.O.)。

TEL: 0467-37-8235

(定休日: 木曜日)

​採用情報

Working at Kishin

喜心では、日本の文化を世界に広める

熱意を持った仲間を募集しています。

現在、京都・鎌倉どちらも

以下の職種の方を応募しております: 

料理人

サービススタッフ

ご興味のある方は、

以下のアドレスまでご連絡下さい: 

info@kishin.world

 

Find us on: 

​掲載メディア

Kishin on Media

メディア名

掲載日・掲載号

ミシュランガイド 京都・大阪 2020

ミシュランガイド 京都・大阪
            +鳥取 2019

DEPARTURES Autumn 2018

ミセス

​料理王国

Esquaire Italia

ELLE gourmet No.6

​朝日新聞デジタル

Casa BRUTUS

リーフ

オズマガジン

日本経済新聞

ぐるなびdressing

料理通信

SAVVY

婦人画報

2019年10月12日

2018年10月9日

2018年9月号

2018年8月号

2018年7月号

2018年3月6日

2017年12月6日

2017年12月1日

2017年10月5日

2017年10月号

2017年9月号

2017年8月20日

2017年7月13日

2017年8月号

2017年8月号

2017年7月号

 
 

オーナー ・ 総合プロデュース

Owner & Principle Producer

Viajes, Inc.

人生を変える体験をつくる。

 

私たちは、日本の古き良きものを

後世に遺すために活動し、

新しいことにも挑戦しながら

日本の良さを広く世の中に発信します。

"Provide life-changing experiences."

 

Viajes, Inc. is a private company based in

Kamakura with a big mission:

to connect guests from overseas

with Japan’s historical cities and cultures. 

Viajes travels throughout Japan to bring

exclusive experiences that can't be found anywhere else. 

http://www.corporate.viajes-jp.com

料理監修

Food Director

中東 篤志

Atsushi Nakahigashi

京都出身。代々料亭を営んでいる家系に生まれる。

12歳の頃から、父である京都の名店「草喰なかひがし」の主人・中東久雄氏のもとで料理を学び始める。

高校卒業後、バス・フィッシングのプロを目指すため、アメリカへ移住。しかし23歳になる頃、料理人の家庭で育ったという自分自身のバックグラウンドを意識し始め、料理の道への復帰を決意する。

6年間に渡り、ニューヨークにある精進料理店『嘉日(Kajitsu)』の副料理長兼GMを務める。嘉日にてカウンター越しのお客様へ日本食の意味を説明する喜びと楽しさを発見し、海外への日本食文化発信に専念するためにOne Rice One Soup Inc.を設立。現在はニューヨークを拠点に日本食のポップアップイベントの企画や飲食店のプロデュースを手がけている。

Atsushi Nakahigashi is the founder of the innovative food and beverage company NAKAHIGASHI in Kyoto, Japan, and One Rice One Soup Inc. in NYC. An accomplished chef, Atsushi was born into a storied restaurant family in Kyoto. He began cooking professionally at the age of 12 at his father’s renowned Michelin-starred restaurant Soujiki Nakahigashi. After high school, Atsushi moved to the United States to compete as a professional bass fisherman. But at age 23, he felt the pull of his roots and decided to return to cooking. He arrived in New York, where he helped launch the Michelin-starred Kajitsu, the only restaurant in the city that serves traditional Buddhist Shojin vegetarian cooking. Atsushi spent six years at Kajitsu, rising to the position of sous chef and general manager.

While at Kajitsu, Atsushi discovered the joy of explaining the meaning of Japanese cooking to customers seated at the dining counter. This experience inspired him to found NAKAHIGASHI, and One Rice One Soup Inc. to disseminate Japanese culinary knowledge outside Japan. Atsushi now helps create Japanese restaurants and promote traditionally produced Japanese ingredients around the world.

うつわ

UTSUWA Advisor

Tomoo Shoken

2002年うつわ祥見オープン。鎌倉を拠点に食べる道具の美しさを伝えるテーマ性のある器の展覧会を各地で開く。著書に『うつわ日和。』『DVDブックうつわびと 小野哲平』『やさしい野菜 やさしい器』(ラトルズ刊)、『日々の器』『うつわを愛する』(河出書房新社刊)、『器、この、名もなきもの』(里文出版刊)など多数。「TABERU」「うつわ、ロマンティーク展」など東京・国立新美術館地階SFTギャラリーで展覧会のディレクションを行うほか、高知県立牧野植物園「樹と言葉展」企画・共催、 DEAN&DELUCA 「はたらく器、おいしい皿展」、NYや台北ギャラリーで展覧会開催。『TEPPEI ONO』『LIVE 器と料理』(青幻舎刊)『うつわかたち』(ADP刊)など、UTSUWAを海外に伝えるバイリンガルな書籍の企画を進める。著作は中国、台湾で翻訳され日々のうつわを紹介し、うつわブームのきっかけとなる。CIBONE(東京・青山)、国立新美術館地階SFT(東京・六本木)、うつわ茶房KEYAKI(静岡三島クレマチスの丘)などで企画展及び常設展監修。経済産業省事業The Wonder500 プロデューサーを務める。

http://utsuwa-shoken.com

Shoken Tomoo is a gallerist based in Kamakura.  Her exhibitions showcase Utsuwa conveying the beauty of daily use ceramics.  She has authored Utsuwa Biyori (Perfect Day for Utsuwa), Utsuwa-bito Teppei Ono ( Ono Teppei: A Person of Utsuwa, DVD Book )(Rutles Inc.), Hibi no Utsuwa(Utsuwa for Daily Life)(Kawade Shobo Shinsha), Utsuwa kono Namonakimono ( Utsuwa: An Anonymous Existence )( Ribun Shuppan Co., Ltd ).  She has planned and edited LIVE Utsuwa & Cooking,TEPPEI ONO ( Seigensha Art Publishing, Inc. ).  She has held numerous exhibitions including: TABERU, Utsuwa Romantic at SFT Gallery in the basement of the National Art Center in Tokyo.  She is the producer of ‘TheWonder500’ developed byThe Ministry of Economy, Trade and Industry.

http://utsuwa-shoken.com

写真

Photographer

西部 裕介

Yusuke Nishibe

【経歴】

1977年 神戸生まれ。

1996年 東京水産大学(現東京海洋大学)入学。航海士を目指す。

2001年 東京ビジュアルアーツ入学。フォトグラファーを目指す。

2005年 株式会社アマナにてフォトグラファーとしてのキャリアをスタート。

2010年 独立。広告撮影を中心に活動中。ロケを中心に、スタジオでの

商品撮影も得意とする。

     一方で、滝などに見られる日本人特有の心象風景を追い続ける。

【受賞歴】

2014年 カンヌ国際広告賞/アウトドア部門銅賞

2015年 第65回広告電通賞 新聞広告 生活用品・家庭用機器部門 優秀賞

2016年 第83回毎日広告デザイン賞優秀賞

​その他多数